次の 4 週間集中コースは 2017 年 11 月 27 日に始まります
次の 4 週間集中コースは ...
次の 8 週間夜間コースは 2018 年 01 月16 日に始まります
次の 8 週間夜間コースは 2018 年...
TestDaF 準備コース 2018 年 02 月 19 日 - 01 月 29 日
...
TestDaF 試験 2018 年 02 月 20 日
TestDaF 試験: 2018 年  02 月 20 日 み締...


  1. 当校コース受講者は 18 歳以上の者とする.

  2. パンフレットに記載された最低参加人数が満たなかった場合、そのコースは開催されないこともある. この場合において当校は、代替のコース申し出を提案する権利を留保する.

  3. コース開始の際においては、決められた金額が支払われていなくてはならない. 授業料振込みのための、銀行関連の必要費用は、受講者の負担とする. 受講者が予定されている別の日程での修了試験を希望する 場合、追加料金として 70 ユーロを支払わねばならない.

  4. 申込者がコースの参加を解除する場合、既に支払われている金額の払い戻しは、解除の申し出が定められた 期日を遵守されている場合のみ可能とする. 解除申し出は、書面にて行われねばならない. 一コース当り、下記 料金は当校に留保される:

    コース開始 14 日前までの解除: 90 ユーロ
    コース開始 7 日前までの解除: 140 ユーロ (+ 140 ユーロ: 宿泊施設用として)
    その後の払い戻しは不可.

  5. 申込者が既に予約したコースを後日開催されるコースに延期する場合、下記期日と、一コース当り下記料金 を持って有効とする:

    コース開始 14 日前までの延期申し出: 無料
    コース開始 7 日前までの延期申し出: 140 ユーロ (宿泊施設用)
    コース開始 1 日前までの延期申し出: 140 ユーロ (+ 140 ユーロ: 宿泊施設用として)

  6. 内金 (50%) を支払ったのみの申込者が、クラス開始二日目までに欠席届無しで登校しない場合、当校は他の 希望者にその席 (定員枠としての) を与える事ができる. 既に支払われた授業料の払い戻しは不可とする.

  7. 受講者が個人に帰する理由で (例: 病気、滞在許可による支障、職務上または個人的責務)、コースに、全くもしくは部分的に参加できない場合、その受講者は、授業料の払い戻し、もしくは後日 における他のコースへの 振り替えを要求する権利はないものとする.

  8. 当校により斡旋された宿泊用の部屋は、コースが開催されている期間のみ使用可能とする. 受講期間が過ぎ てもその部屋を占有している場合、当校は月間の損害金を取り立てる.

  9. 宿泊のための費用は、あらかじめ一コース期間分まとめて支払われていなくてはならない. 既に支払われた 宿泊費の払い戻しは、コース開始後は不可とする.

  10. 受講生は、疾病・傷害・損害賠償・家財保険の契約について責任を負っています。これらに関してゲーテは責任を負いません。ただし、青少年コースは例外で す。


    判管轄地はデュセルドルフとする.

    2010 年1月時点
  • ドイツ語コース
  •  |  当校について
  •  |  コンタクト
  •  |  新着&ダウンロード
  •  |  お問い合わせ
  •  |  サイトマップ